メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

2006年6月20日(火曜日)

中部地域支援局(3)

カテゴリー: - kawamura @ 08時12分51秒

これはあとになって気づいたことですが、
きのうは約束の時間より30分はやく訪ねてしまったのに、
「中部地域支援局」の奥川次長様、石川様ともにいやな顔ひとつせずに
さまざまのことを教えてくださいました。

とくに「NPO文化財を守る会」の存在を知らされたことが大きな収穫でした。

まだこの会とコンタクトをとってはいないのですが、
このような会があるということ自体、
大きなこころの支えになります。
ほっとする気もちでした。
恒久的に文化財建造物を維持保存してゆくのには、
相応のシステムが必要と考えていたからです。
この会は、その一つになり得るのかもしれません。

石川喜一郎さまに教えていただいた、
森町の「文化財ボランティア」と同じように、
このところ、文化財建造物の保護ボランティア活動が
しだいに起こりはじめているのかもしれません。

期待するところです。


2006年6月19日(月曜日)

中部地域支援局(2)

カテゴリー: - kawamura @ 04時51分40秒

今日は午前9:30に、中部地域支援局にて
「御林守河村家」のことについてお話しがあるということですので、
これから伺うところです。

ところで、ときどきコメントをくださる石松さまから
耳寄りな情報がよせられましたので、以下転載させていただきます。

***********************
 森町文化財ボランテイア募集
 
 森町教育委員会では、町内の文化財を生かした
 町作りを計画しており、この活動へのボランテ
 イアを広く募集しています。
 活動は、国指定重要文化財(友田家住宅など)
 の清掃、歴史民俗資料館等の史資料の補修・
 整備、森町の文化財周辺の整備、森町の文化財
 に関する研修などです。専門的な知識や技術は
 必要ありません。
 文化財を生かした町づくりにあなたも参加して
 みませんか。
***********************

ということで、すでに文化財保護ボランティア活動は始まっているようです。

石松さま、貴重な情報をありがとうございました。
また、中部地域支援局でのお話の内容は、後日ご紹介いたします。


2006年6月7日(水曜日)

中部地域支援局

カテゴリー: - kawamura @ 06時46分00秒

今日の10時から、
静岡県の「中部地域支援局」の次長様ともうお一人が、
私の取材におみえになることになっています。

その意図はいまひとつ不明ですが、先日のお話しのようすからすると、
私のブログをごらんになってのことのようです。
それが文化財保存にかかわることなのか、あるいは地方文化の発信についてなのか、
それはよくわかりません。

しかし私ごときものにもお役にたてることがあるのなら、
及ばずながらいかようなりともお力添えいたしたく思っています。

昨日は東京からも別の取材がありまして、いまからその資料をそろえようと思います。

「中部地域支援局」のおふたりがお見えになるまえに、
御林守についての古文書を撮影して、メールで送らなければなりません。
それにつきましては、また後日ご報告いたします。

それではまたあした。


14 queries. 0.040 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress