メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

2006年6月13日(火曜日)

文化財保護(5)

カテゴリー: - kawamura @ 07時52分57秒

きょうはeコミの河井先生発案による「文化財サポーターズクラブ」の概要を
ご説明しましょう。

それはどのような主旨かと申しますと、
小中高の生徒たちに地域の伝統文化や自然環境にふれてもらい、
それらへの愛情を涵養し、その保護活動に参加していただくというものです。

島田市内にはいくつかの文化財建造物がありますが、
それらを見学し歴史を学んだあと、草取りなどの実体験を通じて
文化財保存とその周辺環境の維持保存の意義を体感してもらうのです。

たとえば「御林守河村家」について考えれば、
これまでご紹介してきましたように、
エコ社会であった江戸時代における「御林守」の役目が全国的に見なおされようとしている機運をうけて、
「御林守」の意味を現代の森林環境保全の視点からも説明する必要があろうかと思います。

また江戸時代に「御林守河村市平」がどのような生活をしていたのかを、
のこされている数々の生活用品や、陣笠、裃(かみしも)、刀剣などから、
実際にその目で確認しながら学ぶことができます。

その学習のあと、邸内の草取りや梅の実の収穫などをしてもらうのですが、
その体験実習は、ボランティア活動として学校の学習単位に認定されるのが望ましいでしょう。

つづきはまたあした。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.e-com-shimada.jp/cell15/modules/wordpress/wp-trackback.php/497

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.024 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress