メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

2008年3月31日(月曜日)

証券会社の皆様が里山を楽しみました

カテゴリー: - kawamura @ 09時58分33秒


静岡にある大手証券会社が文化財保護に貢献して下さいました。

支店有志の皆さんが
梅の木オーナーにお申し込み下さったのです。

崩落してゆく文化財「御林守河村家住宅」を守るべく、
最初にNさんがお見えになり、つぎにKさん、
やがて社員有志の方々、
そして最後に支店長のTさんがお見えになりました。

10時に公民館前に集合、
注意事項の説明などをさせていただきました。

はじめに「御林守河村家住宅」を見学、
文化財維持管理の困難さを理解して下さいました。

やがて山菜採り、
そしてタケノコ掘りがはじまりました。

竹藪のそこかしこで、歓声が上がります。

はじめて自分でタケノコを見つけ
なれない仕草で掘っています。

その収穫はバーベキューで召し上がったようです。

川で魚取りを楽しんだ社員もいたようですが、
それは、まだちょっと寒かろうと思いました。

午後1時ごろ小雨がぱらついて
会はおひらきとなりました。

なにごともなく終わりました。

さすがに日本を代表する企業人の姿は
高いモラルに支えられていると知りました。

河村家住宅を見学する姿も、
タケノコを掘るときにも、
あるいは「御林守河村家を守る会」
の規約を遵守することにおいても
そのモラルは美事に保たれていました。

良き一日でした。

なんとなく、文化財保護への道が
見えてきたような気がします。

eコミの皆様、ご協力下さった多くの方々、
そしてなにより、
この企画を世に知らしめて下さいました
茂木健一郎先生に
心から感謝申し上げます。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.e-com-shimada.jp/cell15/modules/wordpress/wp-trackback.php/871

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.027 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress