メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

2008年4月12日(土曜日)

夕刊に「梅の木オーナー募集」

カテゴリー: - kawamura @ 06時16分39秒

昨日(4/11)の静岡新聞夕刊に
梅の木オーナー制度
の紹介記事が載りました。

年会費1万円で、
指定された梅の木1本になる実を自由に利用できる、
という制度です。

「自立する文化財」運動にご協力いただきまして
静岡新聞様に心から感謝申し上げます。

先日の茂木健一郎先生のブログ紹介記事
昨日の新聞記事などの
皆様のご協力によって、

税金を投入する必要のない
「自立する文化財」
への道がひらけてまいりました。

ご協力有難うございます。

新聞記事から抜粋いたします。

********************

市教委によると、
文化財の母屋は江戸時代の寛政五年(一七九三年)に
建てられた「かやぶき寄棟造り」。

河村家は幕府直轄の山林を管理する
「御林守」の役職だった。

河村さんは
「自分の家を他人の金で守るのかとの
 批判もあるだろうが、
 文化財保存の意味で理解してほしい」
と話し、
収穫作業に参加できるオーナーを募っている。

収支は
「ホームページで明確に報告する」
という。

********************


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.e-com-shimada.jp/cell15/modules/wordpress/wp-trackback.php/887

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.026 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress